全てのお客様へ気持ちのいい家探しをお届けします

ブログ

不動産の譲渡所得に対する税金を軽減するには?!


衣袋です。

土地と建物を売却したら、譲渡所得に対する税金が課税されます。

【計算方法】
売却額-取得費・譲渡費で計算されます。

【税率】※譲渡益に対する税率です。
短期譲渡所得(5年以内):居住用39.63%
長期譲渡所得(10年超):居住用20.315%

昔に土地・建物を購入した場合や相続した場合は取得費(当時購入した契約書など

金額がわかるもの)がわからない方が多いのが現状です。

その場合、みなし取得費として【売却金額5%】で計算しなければいけないので、

譲渡所得があまり軽減されずに税金をたくさん払わないといけません。

そこであきらめずに、当社にご相談下さい。不動産に特化した税理士とつながりが

あり、みなし取得費5%を超える金額を計上できるケースもあります。

詳しくは一度、J・リンクスまでご相談下さい。